商品情報確認ならscodt

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問
GS1QRコードはQRコードリーダーで読み取ることができますか?
はい、GS1QRコードは、専用のアプリでしか読み取れません。一般のQRコードリーダーで読むと、テキストのみ表示されます。App StoreまたはGoogle Playからアプリをインストールしてください。
一般のQRコードも読み取ることができますか?
はい、scodtは一般のQRコードも読み取ることができます。
個人情報はどうなっていますか?
10年後、時に30年後にリコールなどが生じた時でも、実際に該当する商品を使用保管されている方に、使用中止などのお知らせをすることがこのアプリでの重要な役割です。ただ、商品をご使用保管している方に情報をお届けするのは、製品ごとのアクセス履歴のあるモバイルを特定できれば良いので、個人を特定する情報は一切集積しません。
リコールなどの際は、どのように対応してくれるのか?
リコールなどの場合は、建物に設置され普段目立たないもの(例えば換気扇や照明器具など)の情報も確実にお伝えしるため、アクセスしたモバイルへのプッシュ通知を行い、その商品のscodtのQRコードにより直接、対応方法などをお知らせします。すでに廃棄などで所有保管していないものの場合は、お知らせを削除してください。実際に使用保管している場合は、対応方法などをご案内するメーカーなどの指定サイトへご案内します。そちらで個人情報などを入力いただきます。(当社で代行する場合もあります)
その場合の個人情報の扱いについては、下記の当社サイトにてご確認ください。
http://tdn-japan.com/?page_id=23
位置情報はなぜ必要なのか?
安全に関わる重要な情報をお届けする際、その商品が、地域(特に国など)を特定できないと、国や地域によって異なる言語でお伝えしなければなりません。国内でも、リコールなどを的確にお知らせするためにはアクセスされた際の商品利用者の位置情報が必要になります。
位置情報登録の解除は、アプリの画面下の「各種設定」にて行うことができます。(※位置情報の設定機能は現在準備中です)
本当にこのアプリは無料なのか?
このアプリはこの先もずっと無料でご利用いただけます。
このシステムでは、商品のサプライヤー(メーカー、流通小売事業者)により、安全情報を商品をご使用されるかたにお届けするため、当社へ所定の費用をお払いされています。これにより、事業を運営しているため、このアプリを利用される消費者の皆様には一切課金する必要がありません。

その他、運営会社の詳しい情報は下記URLをご参照ください。
http://www.tdn-japan.com

PAGETOP
Copyright © TDNインターナショナル株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.